治療事例紹介

運動療法・四つん這いについて

今回は、わかば整骨院で患者様にお伝えしている治療法&運動療法について紹介したいと思います 治療法&運動療法と言っても、いろいろありますので、本日から時折、こちらのブログで説明をしていきたいと思います。皆様時々ご覧になってくださいね ではまず、第1回目で『四つん這い運動について』  ...

様々な事故

交通事故と一言に言っても多種多様な状況があります。被害者であったり加害者になってしまったりたまたま同乗者だったり相手が無保険だったりはたまたひき逃げにあったり 実に様々の状況があり経験がない方には対処自体が複雑で難しいものですそんな事故で困っている方々の少しでも力になりたいと思い ...

肩こりについて

今や肩こりは国民病とされるほど、症状を感じている方が沢山いると言われています。そしてその肩こりに慣れてしまって、感じるのが当たり前だと思って諦めていませんか?・首から背中に重い物がのっているような違和感が常にある方。・デスクワークをすると首や肩が張ってくる方。・会議やミィーティン ...

交通事故治療

交通事故に多いむち打ちですが、きちんと治療を行わないと後遺症となってしまう可能性もあります。 是非当院でしっかりと治療をお受けください。 交通事故によるけがの治療で現在病院に通っているが、症状が改善されない方や、薬を処方されるだけで治療方法に不満がある、という方がいらっしゃいまし ...

交通事故パート2

後方からの追突の衝撃で「首・肩・背中」などの筋肉や各関節が損傷している可能性が高いです。しかし、総合病院で何でもないやムチ打ちなので「骨・神経」には異常がないといわれる事が多いです。 「筋肉の損傷」と考えると筋肉痛?などと考える方もいらっしゃると思いますが、赤信号停車時の後方衝撃 ...

交通事故!

自動ブレーキシステムが開発されて、追突事故が減少しているとニュースでみました。しかし、追突され被害者になられる方もまだまだ沢山いらしゃいます。 もしも事故に遭ってしまったときに注意してほしいことをまとめてみました。 ☆どんなに軽い事故でも、警察を呼び、現場検証をしてもらいましょう ...

自転車と自動車の事故

今日は車と自転車の交通事故について少し書きたいと思います。車と車では双方動いていた場合、加害者の過失が100%になることはあまりありませんが、自転車と車の場合、自転車が動いていた場合でも車の過失が高くなる傾向にあります。優者危険負担の原則とは、例えば自転車と車で交通事故をした場合 ...

腰痛

60代 男性 趣味の畑で腰を屈めて負担をかけ続けていたため患部の炎症が強くなりその他股関節やモモ周りに筋肉の緊張が出ていました。痛みのある状態で生活していると、局所的な問題も身体の全身へ症状が波及します。 症状を取り除くと同時に他の部位への影響を下げる必要があるため、骨盤と姿勢を ...

骨盤矯正!

オープン以来、当院ならではの骨盤矯正について、お問い合わせをいただくことが多く、今日は、矯正についてお話させていただきます筋肉治療はもちろん、骨盤矯正、猫背矯正、産後矯正といった、治療法ございます。定期的に治療、矯正をすることにより、・体の歪みを整える・歪みにより生じったからだの ...

関節痛(~_~;)

おはようございます。本日は関節痛について簡単にお話します。関節が痛みを発するのには様々な原因があります。その中でも多いのが関節自体の歪みにより炎症を起こして痛みを発します。この場合、注射で対処しても痛みを取ることはできますが、治すことにはつながりません。関節の歪み(ズレ)を治すこ ...

春キャンペーン増強中・整骨院ってどんなところ?

五月に入りましたね再び春キャンペーンのお知らせです 整骨院ってどんなところ?とお思いの方、多いのではないのでしょうか? 実際私も、わかば整骨院の本院、さくら鍼灸整骨院へ行くまではそう思ってました(笑) 整骨院とは、柔道整復師という国家資格を取得した有資格者が人の身体に施術を行える ...

足の小指をぶつけました

こんにちはわかば整骨院、受付の佐々木です。私、先日左足の小指をドアストッパーにおもいっきりぶつけてしまいましたアゥッΣ(ノд<)痛みに耐え、犬の散歩をし、庭の手入れをし、ふと気づいた3時間後・・・この状態に(๑°口°ll๑)うちのワンコも心配しております。 歩くのも大変、靴 ...

関節注射について

皆さんおはようございます。 本日は患者さんからよく聞くことをお知らせしたいと思います。 痛みがひどくなってきて注射をうって治ったという方がいらっしゃるのですが、 注射は肩や膝などの主要な関節に疾患が起こった場合、まず炎症を抑えるためにステロイド注射をすることがあります。 このステ ...

交通事故治療に関して

春になり初心者マークの車も目立つようになりました。 そこで気をつけて欲しいのが交通事故にあわないのは前提として、あってしまったときの身体のメンテナンスです。 事故というのは思わぬときに巻き込まれるものなので身体にはさまざまな予測不能な衝撃が入ります。それに、交通事故直後はアドレナ ...

PAGE TOP